2014-09-06

すごいんです♪

久しぶりにお客様がみえられました。
北陸の方で、今から発達障害のある子ども達のSSTクラスを開設する予定の方々です。
ただ今、開設準備真っ最中のお忙しい中、お越しくださいました。
様々なご質問に答えながら、
モニターさんと学校ごっこをさせていただいていたころのこと、
加古川に教室をお借りして、継続でみていた子ども達だけで始めたころのこと、
こども塾を立ち上げることになったころのこと…などなど、
いろいろと懐かしく思い出しました(あの頃は若かったなぁ~なんてことも、笑)。

お話の中でお客様達が口々に、
「継続も集団も、親御さんがご家庭で継続的に教えてこられているんですよね」
と何度も確認されて、
「それがやっぱりすごいと思います」
とおっしゃっておられました。

「そうなんです、うちにきてくださる親御さんたちは、やっぱりえらいなぁと思います。
熱心な親御さんが来てくださるのが、ちょっと自慢だったりするんです。」
と思わず答えてしまいました。
日頃、あれやこれやと口うるさくしている私達ですが、
実は、えらいなぁと思っているんです(笑)。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

2014-01-13

今年は

土曜の集団プログラムをお手伝いしていただく方の中には学部学生さんもいるのですが、
年明けはじめての先週土曜、
「あけましておめでとうございます」のご挨拶とともに、「成人式もしてきました」との報告もうけました。
「あ~そっかそっか、今年だったねーっ!、おめでとうーっ!写真みせてね~っ!」
「そういえば、去年は、~さんと…君でしたっけ!?、一年早いなぁ…」
とすでに(とっくに!?)成人組も、なんだかちょっとうきうきと、気持ちだけ若返り(笑)。
今日も電車に乗れば晴れ着姿がたくさんで、なれない着物に新成人達は大変かもしれませんが、
赤や黄色といった華やかな色合いの着物なんて、もう着ようったって顔にそぐわなくなっている身からしますと、
新成人達の晴れ着姿は大いに目の保養。
若い力を社会で発揮していってくださいね、と心の中で応援エールです。

うちにきて働いてくれた子達が、社会にでるようになったとき、
あ、あの人、たぶんこれがわからへんで困ってんのやわ、
たぶん、こうしたらできるようになるんと違うんかな、
将来、発達障害のある人達と出会ったり、一緒に働くようになったとき、
そうやって、考えてくれたらいいな、
そういう子達が増えれば増えるほど、うちの子達が働きやすい環境も増えるということだから

個別の家庭療育から始まって、
子ども達の成長にあわせて、集団プログラムを考えたり、障害の告知について考えたり、
どんどん広がっていった江口の行動範囲ですが、この数年の大きなテーマは、就労支援でした。
子ども達の土台をあげることと、まわりの環境を整えることと、
頭はいつもフル回転していましたよね。
でも、子ども達が帰ったあとの、バイトさん達の報告を聞いておりますと、
今日はあんなことができた、こんなことができた、
これはあかんかったから、今度はこうせなあかんと思った、
ここは困ったんですよね、どうしたらいいかな、
と、バイトさんたち同士でもワイワイと意見交換しあって、脱線も含めて(笑)、話はつきることがありません。
江口が、ふふふっと、してやったりとばかりに笑っているのが、目にみえるようです。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

2014-01-06

仕事始め


さぁ、2014年が始まりました。
年末に雪が降ることもなく、
年始のお天気もイマイチで、
なんだかスッキリしませんでしたが、
仕事始めは見事にパッキリ晴れてくれて、
ようやっと新しい年を迎えた気持ちになりました。
そして楽しみなのは、なんといっても年賀状。
ちょっとだけ手を止めて、年賀状談義をしたいなぁと思います。
今年もよろしくお願い致します。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

2013-12-31

大晦日

年をとるごとに、1年の経つのが早くなりますが、
今年はアクセル全開で駆け抜けるような年でした。
そして、それはまだまだ途中で、
年が明けたからといって変わるということもなさそうなのですが、
早さに慣れる、ということもでてきやしないかと、
少し期待をしてみたり…と、そう簡単にはいかないやろなと突っ込を入れてみたりしつつ
仕事納めに、江口の仏前に報告に行ってまいりました。

重ねた靴下の下のほうに、自分で指を入れてくるんとできたり、
手が動けば足がとまり、足が動けば手がとまっていたのに、
新しい手足の動きを1回目からなんとかとれるようになってきたり、
ボールの転がしあいっこを、そーっと加減して続けられるようになったり、
やる前から逃げようとしていたピースができてにっこりしたり、
年末最後のセラピーを、み~んな頑張ってくれたんですよ。
年明けても頑張れと、子どもたちから私への励ましのメッセージですねぇ、きっと。
年が明ければ、子どもたちの写真の入った年賀状が、事務所にたくさん届きます。
楽しみですね。
子どもたちの成長を、来年も、あぁだこうだと言いながら、眺めましょうね。

今年も一年、セラピーお疲れ様でした。
年末年始で少し羽を伸ばして、また来年もがんばりましょう。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

2013-09-05

すかっと

…とまではいきませんが、久しぶりの日射しですね。
9月になるのに蒸し暑い…なんてぼやいておりましたら、
先週は雨・雨・雨…の悪天候続きで各地でおこる冠水や氾濫のニュース、
去年は一度にして初めて、交通機関が全面ストップで京都から他の方面にでることが全くできないということがありましたので、今回もいつ電車がとまるかとひやひやしておりました。
やっと始まった新学期が、いきなりこのお天気では、子ども達もさぞしょんぼりだったのではないかと思います。
行ってみれば、7月末の楽しかった水遊びやプールはもうおしまいの上に、運動会の練習ですもんね。
この雨のあとの練習では泥まみれにもなりそうで、お母さん達の手間は倍増だろうなぁ…と思います。
どうかどうか、子ども達、お母さん達の労力が報われるように、
この悪天候が早く回復して、スカッと気持ちのいい秋晴れに日が続きますようにと、空を見上げて思います。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる