FC2ブログ

2006-08-29

どしたん?

今日の遊びは、粘土でケーキ作り。
本物っぽくするために、今回は白い紙粘土に赤い絵の具を混ぜて、イチゴを作りました。
「さぁ、食べよう!」と声をかけると、
なんとまぁかいがいしいことに、
「お姉ちゃんの!」とお皿にフォークをセッティングしてくれました。
あまりのかいがいしい働きぶりと笑顔のかわいさに、
私の意地悪心が、ムクムクと入道雲のように盛りあがってしまいました。

「いやだぁ~!緑のおフォークいやだぁ!(Lちゃんの)オレンジのとかえてよおぉ!」

突然の私のだだっこぶりに、十八番をとられたLちゃんは一瞬かたまりましたが、なんとか、ふふふん…となんやら鼻歌らしきものを歌いながら体を動かし始めました。笑って誤魔化すことに決めたようです。

その笑い泣きのような困り顔があまりにもかわいいので、私はさらに追い討ちをかけることにしました。

「いやだよぉ~!かえてよぉ~!オレンジがいいよぉ~!かえてよぉ~!」
机に突っ伏して、さめざめと泣いてみせます。

鼻歌停止→泣き声停止→鼻歌再開→泣き声再開…という、互いの様子を伺うやりとりが2、3回繰り返された後です。Lちゃんが机に両手をつく音がして…
「お姉ちゃん、どしたん?」

やったぁ!!
ガッツポ~ズッ!!

すかさず顔をあげ、
「フォーク、かえてぇ!」

戸惑いを隠せない表情で、でもちょっと考えた後、Lちゃんは、だだっこなお姉ちゃんの緑のお皿を、自分のオレンジのお皿と代えてくれたのでした。

その後も、ケーキを一人で食べる私をよそに、Lちゃんはお人形さんに「はい、どーぞ!」と食べさせてあげていました。

Lちゃん、このまますくすく、大きくなってね。

コメント ( 2 )件 | この記事のリンク

<< 前の記事へ  |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる