2007-10-30

ここっ、ない!てっ、ない!

色板やブロックが楽しくなってきたV君。
なんとな~く組み合わせたものを、しげしげと眺めては、
「○○みたい!」
というのも上手になりました。

今日も、ルーレットを回して、○△□の板を置いていくゲームをしようと待ってる間、板をいろいろ組み合わせて一人で遊んでいました。
辺と辺をピッタンとくっつけて、まっすぐとか対称な形にしたがるV君。
△と□の辺と辺をくっつけるのは、最初なんとな~く気持ち悪そうにしていました。
それでも、イーッと放り出さずに、赤の△と緑の□をくっつけて、次に緑の△をくっつけて、なんとなくホッとした顔で「みて!」
「よぅできたなぁ~」とみていると
青、赤、黄の□も、赤と黄は、やっぱり数回くっつけたり離したりしていましたが、「ぴったぁ~ん」とくっつけていきました。
そしてシゲシゲと眺めて突然、
「せんせっ、ないっ!」
板はV君と私で半分にわけっこしていたので、もっと欲しいのかと思ったのですが…
「ここぉ、ない~、てぇ、ない~!」
「手?」
「ロボット、みたい、手ぇ、ない~!」

作ってるうちにロボットにみえてきて、でもロボットだったら、ここには手がなきゃ…。

そうきたならば、ここは手伝ってロボットにしてあげなくてはなりません。
あいにく私には○と△しかなかったのですが、
青の△をあげると、
また「ぴった~ん♪」歌うように言いながら、くっつけていました。

20071108191112

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる