2007-12-25

今日は何の日?

P君は数字が好きです。
好きこそものの…とはよく言ったもので、
数字を書くことも、カレンダーの曜日も、時計の読み方も、あっという間に覚えていきました。
誕生日や年齢といった数字に関する事柄も、1回言ったか言わないかで、すっかり覚えてしまいます。
そんなP君にとっては、
「12月25日は何の日?」かといえば、「火曜日!!」だったり、
「あら、僕、一人!?お父さんは?」と聞かれたら、「誕生日、○月×日!!」だったりするので、
時にお母さんも私も、(あーっ!!)と心の中で叫ぶことになったりします。

さて、今日は12月25日、なんといっても、世間様はクリスマス!
興味を広げるために、P君をサンタに変身させて、クリスマスケーキの絵を描いて、クリスマスパーティーだっ!と思ったのですが…。
新聞紙で一緒に作ったサンタ帽をかぶせてぇ…、
同じく新聞紙で作った長靴を履かせてぇ…、
綿を広げて、ビニールテープにくっつけて、口の周りにぐるっとつけてぇ…
変身したP君、ご機嫌で写真撮って~!のポーズ♪
…なんですが…う~ん、なんだか、これで白いゴミ袋をプレゼント袋の代わりに背負わせたら、サンタさんというより…???
まぁ、いっか、気にしない気にしない!
機嫌よく、お母さんにプレゼント渡しにいってるしね。

さて、サンタの次はケーキだ!
「ケーキ、描こう!クリスマスケーキ!」
「うん、P君、ケーキ描くーっ!」
(よしよし!)
では、描いてる間に、私はちょっと準備なんぞ…
「ケーキー、ケーキー、丸いケーキですーっ♪イチゴのってますーっ♪イチゴは赤ですーっ♪」
(うんうん、いいね、いいね☆)
「イチゴーっ、てんてんついてますーっ♪てんてんは黒ですー、黒で描きますーっ♪」
(そうそう、そのとおり!)
「イチゴーっ、イチゴは…6個描きますー♪P君は6歳だからぁーっ!」
(あれ?)
「ろうそく、6本描きますーっ♪火、つけますーっ、赤で描きますー♪○月×日、6歳になりましたーっ!!」
(おいおいっ!)
「あきちゃん、ケーキ描けた!P君、お誕生日♪」
(……)
丁寧に日付と年齢まで書いてあるケーキのできあがり…。

「次は、あきちゃんの、ケーキ描きますー!丸いケーキ、紫のケーキ♪…」
さらに描き続けるP君。
(…もともと、お誕生日の絵を描きだしたの、私だもんなぁ)
そう思いながら、どうしたもんかと眺めていると、
「あきちゃんは、9月12日です。36本!ろうそく、36本ですーっ!1、2、3…♪」
(おいおい、36本、どこにかくん!?)
勢いよく、ケーキのふちを一周…でも、これってなんだか…
「…13、14、15……!お、おいもーっ♪…16、17…おいもみたーいっ♪…これ、おいもですーっ♪…18、19…P君おいもほり行きましたー♪…20、21…♪」
(…うんうん、そうだったね。お芋の掘り方教えてもらった…よーく覚えてるよ…)
「…35、36!火、つけますーっ♪火は、茶色ですーっ♪」
(…お芋には、泥、ついてるもんなぁ…涙)
「はい、どーぞ!」
「ありがとう…」

ぼろぼろの新聞紙衣装を身につけたサンタからいただいた、背番号のような輝かしい36の数字の入った、掘りたて泥つきのお芋のような誕生日ケーキ。
はい、クリスマスプレゼント、大事にいたします。

KC270388.jpg





コメント ( 2 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる