2008-11-24

キャンプ♪その2

次々と各ブログでキャンプの様子が報告されていますが、
一緒に行っていてもみれなかった子ども達の姿があるので、面白がって読んでいたりします。

調子にのって私も、キャンプ♪その2。
今回は、スクール2期生の小1生達の一言ネタなど。

まずは早起きジェイキー君の小ネタ。
去年も一人早起きして
「お・しりぃのっ・カステぇラ…」なる謎の言葉を布団の中で繰り返し呟いていたジェイキー君ですが、
今年はすでに内野が書いている通り、暗い中ドングリの皮を剥いて、静かにじっと朝になるのを待っていました。
あまりにもいい子に長い時間待っていてくれたので、寺口先生からご褒美(?)に、隣のベッドのある部屋に連れ出して貰えることになりました。
ベッドの部屋に入ってきたジェイキー君、きょろきょろ~♪と見渡すや、目がきらきら~☆
「こっちおいで」と寺口先生から預かり、ベッドへ案内する私のことは、たぶんそのきらきら☆お目目には入ってなかったと思います。
きらきら☆のままベッドに入れると、お布団をかぶったジェイキー君、
「…きのこ、の、べっど…きのこ、の、べっど…きのこ…」と呟き始めました。
ベッドの中で、きらきら☆と天井を見渡しながら、それはそれは幸せそうな表情で、みている私もなんだか幸せになってくるくらいだったのですが…
(ねぇ、ジェイキー君、きのこのベッドって、何?)と、今年もやはり謎は残されたのでした。

お次は、寝つけずのピカチュー君のネタ。
みんなでお泊り♪のわくわくに、去年はどうにもこうにも眠れなかったピカチュー君は、
そばでボランティアさんが「しーっ」と言ったり、トントンしてくれることさえおかしくて、笑い転げて笑い転げて、「うるさい子はみんなと一緒は駄目です!」とスタッフ部屋に連行されたという過去の持ち主。
お風呂上がってパジャマを着て…そのあたりから「みんなで寝る?、みんなで寝る?」とわくわく顔。
ちょっと興奮気味なピカチュー君に、「うるさい子は違う部屋やで!」とニヤリと釘を刺す私。
一瞬キョトンとした顔をしましたが、「…??、違う?、違う部屋行く??」、どうやら思い出したようで…(イヒヒ♪)。
お部屋に分かれて、さぁ布団敷き。案の上、口は動くが手は動かず…。
でもでも、ボランティアさんにうまいこと指示してもらって、枕カバーなんかはとっても上手に1人で入れていて、(おおっ!やるやんっ!!)とガッツポーズ!
さらに、寺口先生がお休みなさいと消灯するやいなや、お布団かぶってしーん…。なんともスムーズに眠りについたのでした。
朝も、起床時間の1時間ほど前にトイレに1人起きてきたピカチュー君。
このまま笑い転げだすかと心配しましたが、部屋に戻るとちゃーんとまたお布団をかぶって、じっと静かに我慢の子。
(ここでもやっぱり、やるやんっ!!)とガッツポーズ!!

来年はどんなことになるのかな?
来年もまた、会えますように!

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる