2010-04-27

いっしょ♪




4月から一緒にお勉強することになったあ~たんの、今一番のお気に入りは“うさびっち”のDVD。
このタイトルからしてなんだかシュ~ルな感じなんですが、公式HPを覗いてみると見事予想を裏切りませんで…
監獄に閉じ込められた2匹の囚人ウサギ、キレネンコとプーチンに、看守扉のカンシュコフ、処刑扉のショケイスキー…と言った具合のネーミングのキャラクター達がぞくぞく。
内容をyou tubeでみてみますと、台詞がないドタバタ劇でして、シュ~ルなトムとジェリーみたいで感じといいましょうか。けっこう私も好きなタイプのアニメーション。
キャラクターにはまってくれているのはありがたいもので、早速、シール貼りに使ってみました。
なんにも描いてない白の切り抜き、最初はよくわからないかな…!?と思ったのですが、
とりだすなり、「☆×♪☆ー!!」と、言葉にならないニコニコぶり。
目玉の○シールはともかく、服をしましまにする細長い折り紙シールなんて、子どもが剥がすのは結構難しいんですが、4枚を必死に剥がして貼ってみせてくれました。
貼り終わると、この2枚をどたばた動かしていて、DVDを再現している感じ。
2時間終わってママのいるリビングに行くと、「いっしょー、いっしょー」とうさびっちをみせていました。
こういうときの子どもの表情や声は、なんとも嬉しく元気をくれますね。

さて、次の訪問に伺ったとき、リビングにあがると、
「あれ、これ…!!」
リビングのテレビの台のツルツルの黒いボードのところに、
キレネンコとプーチンが仲良くきちんと並べられているではないですか。
「いっしょ、いっしょって、ここに置いてビデオみてました」とお母さん。
黒字に白、大きさといい、なんだかあつらえたようにピッタリおさまっていて、帰ってきたお父さんも「うちのテレビ、こんなやったっけ!?」と一瞬びっくりしたとか。
このピッタリ感に、思わず私も写真を撮らせていただいてしまいました。

こんな風に、また喜んで貰えたらいいな。


コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる