2011-04-28

あれれ~

先月くらいからだったでしょうか。
“せ~のっ”で布団に一緒に倒れ込んだり、
“いちにのさんっ”で一緒にジャンプしたりしていて、
少~し早く動いてしまったとき、
タロウ君は口元を両手で押さえるような仕草をしながら「あれれ~♪」と言うことが出てきました。

最初の頃は、倒れ込んだりジャンプしたりするのに待ったをかけられた分、
倒れ込んだりジャンプしたりしたあとは大興奮、こっちのことなんか全く忘れたりしてました。
動き出す瞬間までじっとこっちをみていて、えいっと動き出すのがずいぶん上手くなったなぁ…
なんてと思い始めていたところで、この“あれれ~”。
ちゃんと振り返って言い、いそいそと元の位置に戻る姿は、まさに“あれれ~”で、可愛いやら可笑しいやら。

とはいっても、まだまだ一緒にが大事なところ、
あれれにならないように加減して、あまりお目にはかからないようにしてるので、
ビデオにもまだ残せてなくて、ちょっと残念に思っていました。
ところが、お母さんとのビデオを観ていましたら、“あれれ~”の姿が映ってるではないですか。
机に座ってお勉強をしていて、間違ってやり直し~!というときだったのですが、
教材をひくお母さんをみながら“あれれ~”
やっぱり、なんか違ったみたい…というときには“あれれ~”と言うことにしたようです。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる