2011-08-29

キンコンカンコン

1ヵ月のお休みを終えて、9月からまたスクールが始まります。
夏休み前のスクールと秋からのスクールの違いは、小学校で必要なスキルをお家で練習してくるところです。
週末には事務所に、お母さん方から送られてきたビデオが積まれていました。
1ヶ月お母さんと一緒に練習してきた成果を、教室で発揮できるといいなぁ…。

そんなことを思いながら、キティちゃんとは私もちょっぴり練習をしています。
チャイムがなったら席に着く、というのもその1つ。とはいっても、チャイムはないので、
キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン♪
と口で言いながら、椅子の方へキティちゃんを誘導します。
2-3回誘導したあとで、ここらでちょっと待ってみましょうか…。
キ~ン…♪
スチャッと立ち上がるキティちゃん!
おぉ~、えら~いっ!!と目を見張ったとき、クルッと私の方を振り向いたかと思うと、
…コ~ンカ~ンコ~ン♪
にあわせて、それはそれはきれ~に、満面の笑みで揺れてくれるではないですか…。
う~ん、期待していた動きとは、ちょ~っと違うなぁ…、でもまた、きれいに揺れたなぁ…、揺れる練習、いっぱいしてきたもんねぇ…と、可笑しいやら可愛いやら、なんとも複雑な気持ちでした。
社長曰く、よく聞くリズムのいい音だから、それにあわせて揺れる動きが出てもおかしくはないよ。
確かに最初の頃は、真顔で首だけ動いてたり手だけ動いてたり、ちょっと違うのかしらと首の角度や手首の角度を真似ようとしてきたりといった具合で、コチコチだったよなぁ…。
良かったね~褒められたね~と、キティちゃんの頭をそっと撫でてあげたのでした。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる