2012-10-31

乗れない理由

「とらっく、のった♪とらっく、のった♪」
嬉しそうに何度も報告してくれるジョージ君。
嬉しそうなのはいいんだけど…トラックって!?
不思議そうな顔をしていると、お母さんの助け船。
園児さんを近所の公園まで連れて行くときの、車輪のついた籠のような乗物、あれに乗せて貰ったのがえらい嬉しかったみたいで、トラックトラックって言ってるんです、とのこと。
なぁるほど!
たくさんの荷物を乗せられるタイヤのついた乗物っていうのがジョージ君のトラックの定義のようで、人力かエンジンかはどうでもいいのね(笑)。
面白いなぁ…と思って話を聞いていたのですが、
毎回毎回、あまりに嬉しそうに「とらっく、とらっく」というので、ちょっとチャチャを入れてみました。

今日もやっぱり「とらっく、のった、とらっく、のった」と嬉しそうに言ってきたジョージ君。
「……いいなぁ」
「…??」
いつもと違う反応に戸惑うジョージ君。
「先生ものりた~いっ!!!」
「…!!」
案の定、目をまんまるのびっくり顔に、イヒヒッという感じだったのですが、
「……、せんせ、の、の…のれへんっ!!」
おおーっ、返してきました!えらいえらいっ!
しかし、それだけではなく
「…せんせい、の、のれへんっ!…んーっ、んーっ」
そして、自分のおしりに両手をパンっと手をやって、
「お、おしり、おしり、おっきいからっ!!!」
うーん、見事!
もうこれには爆笑です!!

お母さんにお聞きしましたら、ほんとうに子どもが一列で乗るような細いタイプだとか。
よぉく考えたもんだと、感心した一言でした。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる