2013-05-30

ゆっくりゆっくり

数字や模様、アルファベットなどが大好きなモッピーくん。
お母さんと向き合って「せ~の」で取ったカードを合体させると、好きな数字や模様が完成!
そう、絵合わせです。
この絵あわせ、せ~のでとることが上手になったところでお母さん、さらに、もう1つ、課題を組み込んでみました。
とったカードを持ってスタンバイすると、いくよ~♪と畳のヘリに沿わせて、ずんずんズンズンとゆっくりゆ~っくりカードを互いに前進させて、ほどよく真ん中で、がった~いっ☆
畳のヘリに沿わせるという動きはわかりやすい上にモッピーくん好み、その上、ゆっくり動くという課題もできてしまうのですから、一石二鳥とはこのことで、ビデオを観たときに「う~む、素敵だなぁ~♪」と思わず唸ってしまいました。
しかしっ!
いくら好みとはいえ、ゆっくり前に動かすというのは、やっぱりとっても難しいのです。
ズンの幅が大きすぎて、お母さんの手元まできてしまったり、
止まっていたかと思うと急に進めてきたりと、
楽しそうであるのですが、やっぱりなんだか違うのです。
そこで、だいたい二人の真ん中あたりというところに目印をつけてあげることにして、様子をみてみましょうか、とお話したのが1ヶ月前。
到達点がわかったモッピーくん、意気揚々とはじめてみるのですが…
あ~、ざんねんっ!
幅が大きすぎて先についてしまった~っ!、
しかしっ、あれ?と気付いたモッピーくん、カードをちょっと戻してみた~っ!
気を付けたモッピーくん、今度は幅が小さすぎて、間に合わなかった~っ!
…とまぁ、モッピーくんがお母さんをみながら必死でトライしてくる姿を、ビデオでみている私はドッキドキ!で、うまく合体できたときには、「よっしゃ!」と思わず声が出てしまうほどでした。
しかし、さらに練習を重ねたこの2週間、
ビデオの中のモッピーくんは、いとも簡単には、ゆっくりゆっくり進んでがった~い♪できてるではありませんか。
余裕さえみえる動きをビデオでみながら、きれいに教えきったお母さんと、ついてきたモッピーくんに拍手拍手の一コマでした。
まだまだ始まったばかりですが、この調子で、一緒に頑張っていきましょう☆

コメント ( 2 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる