2013-08-28

お勉強

先日、江口がずっと関わってきました、研究の話をお聞きすることができました。
10年一昔ならぬ、5年一昔と言いますか、データ用のビデオ撮影の時には、なかなか手間がかかったのですが、今はいくつかの点に気をつければ、ミーティング用のビデオでもデータ用になるなんてお話をお聞きしまして、研究や技術の発展と言うのはすごいものだと、感心してしまいました。
コミュニケーション、ロボット、医学、障害学と、いろんな分野の感心が集まり、たくさんの人達の頭脳が結集しているんですよね。
私の関心はもっぱら、それらの結果から、子ども達に何ができるかで、お話をお聞きしながら、だとしたら、あの子の場合は…、この子の場合は…、と次々と思い浮かべて、頭フル回転の時間となりました。
こちらがお話する子ども達のエピソードも、研究の先生からすると非常に興味深いようで、不意に腕組みしてブツブツとと考え出してらっしゃった姿は印象的でした。
また、お話が聞ける機会がくるのが楽しみです。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる