2014-11-29

吉例


子どものエピソードをあげようと思ったんですけども、やっぱり毎年blogにあげていると、あげないってのも、なんだかおさまりがつかずで…。
はい、今年も無事に、南座にまねきがあがりました。
今年は、まねきの書き手も絵の描き手も、揃ってお弟子さん達に代替わりをしたらしいです。
こうやって受け継がれていくんだなぁと、看板をみながら思います。
これをみんと落ち着かん…なんて感覚は、時代や地域によって変わるものではありますが、意固地にならず、さりとて流されずと、自分の立ち位置から選んでいけるようにと思います。
ま、まねきをみると師走を実感する…なんて、たかだか京都に20年ちょいの私が言うと、「よぉ、お勉強したはりますなぁ」なんて声が、どこかから聞こえてきそうなんですけれどね(笑)。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる