2014-12-26

仕事納め


年末らしく先日、全員で事務所の大掃除をしました。
片付けようと思いつつ置きっぱなしになっていたものを、捨てたり、まとめたり、しまったり。
私の担当は事務所の机回りまわりで、改めて江口の机の引き出しの整理も(あ、さすがに今までも全く手付かずという訳では全くなかったんですけど、と一応言い訳、汗)。
文具好きな江口の机には、ペンやら付箋やらがまだまだ大量にあり、手書きのメモもまだまだたくさんあるのですが、今となっては、誰と、何の話をしていたときのメモなのかなと、想像するしかありません。
その横には、あと5枚程度しか残ってない名刺ケースが一箱と、真新しい名刺ケースが二箱。
使うことのないまま、引き出しにしまいこまれたこの二箱は、亡くなる2ヶ月前くらいの2013年の3月あたりに追加注文で届けて貰ったものでした。
この名刺をもって、設立10周年の年を、毎朝5㎞走っていた足で、軽やかに駆け抜けるつもりだったのだろうと思います。
突然たすきを渡された2013年が過ぎ、新しく迎えた2014年も、気付けば残り3ヶ月です。
外れて落としたり飛んだりしないように、そして、次に渡せるように、
たすきをしっかり結び直して、新しい年を迎えたいと思います。

子どもたちも、年末を迎える前の私へのご褒美かのように、みんなとってもお利口さん。
年末に更なる課題を私に考えられて、年明けからドバーっと出されるのを、うまくかわしてきたのかも(笑)。

ではみなさま、よいお年を。
私も職人のおもちゃ箱をあげて、仕事納めとしたいと思います。


コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる