2016-04-23

できる

ちょっと前のお話。
ミッフィーのお誕生会のビデオをみせていただきました。
昨年末の音楽発表会では、歌っているみんなの中で、一人ノリノリで踊っていたのに、
年明けの生活発表会では、自分の出番と控えのところと、それぞれちゃんとできていて、
いきなりどおしたっ!!と私達をビックリさせてくれたミッフィーだったのですが、
お誕生会も頑張っていました。
ステージに置かれた椅子に、ずらーっと横一列に並んだお誕生月のお友達。
その端から順番に、マイクを持って、前に歩いていって、自己紹介をしたら、席に戻って、お隣のお友達にマイクを渡して、着席する、という一人一人が主役になれる一瞬。
でもその分、できないととーっても目立つので、みている方からするとヒヤヒヤもする場面です。
その中で、私が良かったなぁと思ったところの1つに、
前に出て、自己紹介をしたお友達が席に戻ってきたとき、マイクをちゃんと受け取れたこと、があります。
とってもとっても地味なんですが、
戻ってきたお友達にほらほらとマイクを持たされるのでなく、
戻ってきたお友達の持っているマイクにぐいっと手を伸ばして掴むのでなく、
戻ってくるお友達がマイクを差し出すのと、ミッフィーが受け取るために手を差し出すのがほぼ同じ。
これ、簡単そうなんですが、実はとっても難しい。
そして、些細なことに思えるのですが、ここがあわないと、実はとっても気持ち悪かったりするのです。
うちのこ、どうするかしら?
そう思われた方、物はマイクでなくて全然かまいませんので、ぜひ一度、お家で試してみてください。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる