FC2ブログ

2019-02-09

ほれぼれ

いつもと違う状況だったり、見慣れない人がいたり、
ドキドキする場面では固まって動けなくなることの多かった女の子。
最近は、ずーっと一緒に活動していない私相手でも、ずいぶんと、いろいろできることが増えてきたなぁ…と思っていたのですが。

彼女はいつも教室にくると、寺口先生が用意している複数の課題を、一人ですすめることになっています。
ところが今日は、教室に寺口先生はいません。
いるのは、前のクラスの男の子達と、いつもその時間にはいない私。
でも彼女は、寺口先生がいつものように課題を用意してくれていることに気付いて、
遠くに離れた私が彼女と目があったときには、「これでいいの?」というように、課題を手にして「ん?」と首を傾げていて、
私が頷くと座って課題をやりました。
終わるとまた、課題を持って「ん?」として、私が頷くと、できた課題を置きにいって、新しい課題を持って来て…と、
黙々と、彼女は自分の課題をやり続けてました。

その姿を、遠くから、私は惚れ惚れと眺めていたんですが、
そのことに気付いた男の子が、私と彼女をみて、
「ねぇねぇ、○○ちゃん、何してるの?」
と聞いてきました。
「お勉強、一人でちゃんんと、えらいよなぁ…」
としみじみ言うと、男の子もなんはなしに、し~んとした雰囲気。
少し前まで、自分達のことが終わった男の子達も、暇を持て余して、机の中に手をいれて、かたかたカタカタ音を出して遊んでいたのも、「お勉強してる子がいるから静かにしてて」と言うと、ちゃんと止めてくれたりして。

み~んなみんな、頑張りました。


コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる