FC2ブログ

2019-04-27

さて1ヶ月

新年度が始まって1ヶ月。
連休前には参観や家庭訪問で、お子さんの学校での様子がわかって、ほっとしたりハラハラしたり、みなさんそれぞれのことと思います。

キッズパワーでも、まずは、こども塾の新学期が始まりました。
今年度は、自己紹介と社会見学からのスタートです。

さぁ、この自己紹介。
簡単なようで、やっぱりなかなか難しい…。

何を言ったらいいのやら…と一言も発せられない子もいれば、
好きなことを延々と話し続ける子もいます。
前に出て話すのがとにかく嫌という子もいれば、
前に出て話すことは大好きだけれど、お友達の話には全く興味なしという子もいます。
そうそう。
最近では、お友達のお話を聞いたあとに質問をしましょう、ということもよくありますが、
もう自分のことは話したんだから、さっさと座らせて~や~という子もいれば、
質問するもなにも、話をなんにも聞いてなかった~っ!という子、
誰の自己紹介を聞いても、いつもおんなじ質問をする子、
自分の知りたいことについて、微にいり細にいり延々と質問し続ける子…。

あぁ、書きながら、子ども達の顔を思い
浮かべて、ふふふ…となってしまいますね。
きっと、子ども達と関わったことのある方々なら、
そうそう!、
あるある!、
と大きく頷いてくださるんじゃないかと思います。

ただ、あとから思い出して、ふふふ…となることを、教えたい、と思うと、それはけっこう、頭を捻らないといけなかったりもするんですよね。
でも、
今できないこと、というのは、ずっとできないこと、という訳ではなく、
今できないこと、の中に、できるかもしれないこと、ということも、実はたくさんあるんです。

子ども達との知恵比べ、のような感じではありますが、大人としては、まだまだちょっと、負けられないよね、と思います。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる