2014-11-03

エピソード

先週の宿泊プログラムには、昨年、土曜日の集団プログラムを手伝ってくださっていた子が、遠くから駆け付けてくれました。
かつての担当の子どもさんに会うのは半年以上ぶりです。
どきどきします~♪とことでしたが、ちらっと子ども達の様子を覗きに行ったときには、とっても賢いんです~!とニコニコされていました。
そして宿泊を終えてからも、お母さんにお伝えするのを忘れていた賢いエピソードがあったんです~!とわざわざメールをいただきました。
やることたくさんの宿泊プログラムの間に、よくよくみていてくださったなぁと感心します。
普段の土曜日のプログラムでも、子どもたちの話で盛り上がってくださる皆さんですが、卒業してそれぞれの社会に出てからも、子どもたちの成長を思い、こんな風に気付き、一緒に喜んでくださる学生さん達が集まってくださっているということは、とても嬉しく思います。

コメント ( 3 )件 | この記事のリンク

  • 名前:T.Y.   投稿日時 : 2014.11.03 【URL】
  • 集合場所の事務所の玄関で、久しぶりに再会した時の
    息子の顔・・・。
    戸惑いと嬉しさと恥ずかしさから、両手で顔を覆って固まりつつ、
    指の間からチラッ・・・チラッと彼女の顔を確認する様子が忘れられません。

    彼女には、息子が一番落ち着かない時期、
    そして私が、一番つらい時に、息子を担当してもらっていました。
    春にお別れした時は、もう会えないのか・・・と、
    とっても寂しかったのですが、
    久しぶりにまたお会いでき、
    息子の成長した姿、そして元気になった私を見て頂くことができて、
    息子共々、本当に嬉しかったです。

    またいつか、会える日が来ることを願いつつ
    さらに成長した姿を見て頂けるように
    これからも親子で頑張りたいと思います!!!







  • 名前:N.H   投稿日時 : 2014.11.09 【URL】
  • コメントへのお返事が遅くなってしまいました…
    1日1日があっという間に過ぎていってしまいますね。

    そうなんです、あの顔、とっても素敵で、半年会わなかったことや、キャンプへのドキドキもすっかり消えました!

    去年、お母さんにあまりお会いできていなかったので、実は、今年のキャンプでは、お母さんにも会うのを楽しみにしていたんです!!なので、お話できて嬉しかったです。

    言葉でのコミュニケーションは、多くはないかもしれないけれど、お互いの言いたいことが伝わっている感覚があるんですよね。お母さんにはまだまだかなわないですが、そんな場面もたくさんあったキャンプでした。

    私も負けないように、スキルアップして、また会える日を楽しみにしています!
  • 名前:ogihara   投稿日時 : 2014.11.10 【URL】
  • TYさん
    NHさん

    コメント、ありがとうございます!
    お二人のコメントを読んでおりますと、関わる者が同じ方向性をもって子どもと関わっていけることは、とても幸せなことだなぁと、改めて思います。
    またの機会を楽しみにしますとともに、これからの来てくださるアシスタントさん達と親御さんとの間にも、このような関係が築けますよう、頑張って参りたいと思います。


  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる