FC2ブログ

2017-02-11

どきどきどき…その2

2月1日のblog。
事務所にいつもいないはずの人、それもお母さんが居る!という状況にドキドキする子ども達。
その様子は本当に微笑いもので、
それまで真面目に真面目に話し合っていた寺口とお母さんも、その瞬間は、
話している雰囲気を出しつつ横目でさりげなくチェック。
そして、無事にお使いができたあと、プププーっと噴き出しています。

先週は、お使いとして一人で事務所に入ることができるようになるまでが、とっても時間のかかった女の子の番でした。
その後の、私に話しかけて受け取ったり渡したりは、私の見ているビデオなどに気をとられて、要件より先に「これなぁに?」と話しかけてしまうところはママあるものの、なかなか上手なのです。
でもとにかく、事務所に一人で入るまでが大変で、担当お姉さんと、行く行かないで目力合戦(笑)をしていたものでした。

そんな道のりを経て、すっと事務所に入ってきて、すっと私へお使いに来るようになっていた彼女なんですが、

え、ええええーっ!

なんと、私を通り過ぎて、部屋の隅っこで私に背中を向けて、なかなかこちらを見てくれないではないですか(私の方をみると、私の背後に居る寺口とお母さんも視界に入ります)。
さらに、私に欲しいものを伝えるときも、心なしか顔がそっぽを向いているような…。
いつもは、じっと真っすぐに見つめてくれているんで、それと比べると、やっぱり違うよなぁ…という感じ。

教室に戻る彼女をみながら寺口も
「事務所入った瞬間にお母さんの後姿をみて、はっ!としていましたからね~、びっくりしたんでしょうね~」
とくすくすクスクス笑っていました。

ほんっと、子ども達は、色んな姿をみせてくれます。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる