2017-02-22

そんな気分じゃなかったようで

先日、訪問したものの、すぐにお部屋にあがらずに、お母さんとリビングでちょっとお話をしておりますと、
ゲームをパタンと止めて、さっさとお部屋にあがっていたヨウ君、
私がなかなかあがってこないことに気付いて、もう一度リビングに戻ってきました。
手ぶらじゃあなぁ…と思ったかは(もちろん)しりませんが、
「ほら~、種!」
なぁんて、話しかけるネタまで用意してまして、
ちょっと真面目な顔で話していた私達を、
「…???、…種?、…あぁ、お米やん!」
なんてツッコミ要素で、ふっと和ませてくれたりなんかして。
でも、もうちょい話があるので、
「お部屋でブロックしてていいよ~!」と言うと、
「わかった~!」と元気よく戻っていきました。
少しして、
私がお部屋にあがると、ブロックをしてると思っていたヨウ君がお部屋の隅でゴロゴロ…。
「あれ?」と思わず、(ブロックしなかったんだ??)という気持ちが声に出たのですが、
私に気付いたヨウ君、いそいそと立ち上がって、おもちゃ棚に近付くと、
「あ…、こ…、えっと、なんだ、…、これ」とブロックの上にある、ボーリングのセットを指さしてきました。
「あ、ボーリング!?、いいよ、ボーリングしていいよ!」
というと、ニッコリしてボーリングのセットを棚から引っ張りだして遊び始めました。
ブロックしていいよ!と言われたものの、今日はどうもボーリングの気分だったようです。
勝手に出そうと思えば、いくらでも出せるのに…。
あまりに忠実なヨウ君に、ちょっとびっくりしたのでした。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる