FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2017-03-11

どーぞ♪

ピンポーン!
チャイムを鳴らすと、いつも通りにお出迎えをしてくれたポチャ丸君なんですが、
「せんせ~、ちょっときて~」
ちょっと神妙な顔で行ってきます。
(なんだなんだ…)
ついていきますと、リビングの自分の席においてあるお皿をさして、
「ほら~、みて~」
ん?とのぞくと、ポチャ丸君の大好きなぐみがのっています。
(あらあら、めずらしい、まだおやつ食べてなかったん?)
もうちょい食べたいって言いたいのかな?と思ったのですが、
「どーぞ!」
お皿のぐみを手にとって、私に分けてくれました。
「ありがとう!」と私が食べると、ポチャ丸君もにっこり♪

「あ、先生にあげるつもりやったんか…、いつもパクパク食べるのに、えらい今日はゆっくり食べてるなぁ…とは思ってたんですよ」とお母さん。
「こないだ来た時に確かに、私も食べたいから、今度分けて~、とおねだりしてたんですよ…」
と私。
2人で目をみあわせて、へぇぇぇぇぇ…となりました。

おやつのお話しをして、ちゃんと返事が返ってくるようになって、
おやつのお話しをすると、「せんせ~は?、せんせ~のおやつなんやった?」と返すことがでてきて、
私の返事を聞くあいだに、そっぽを向かなくなって、
私の返事を聞いたあとに、ニコッとしたり、ニヤっとしたりと表情が返ってくるようになって、
ポチャ丸君の変化を、一歩一歩追いかけてきてきましたが、
ちゃんと覚えていてくれたのかぁ…と、
帰り道に、今日のやりとりを何度も思い出しては、ニヤニヤとしてしまいました。

とまぁ、とっても嬉しかったことは嬉しかったんですけど、
今回もらったぐみは、お皿にあった2種類のうちの”リンゴ味”だったので、
「なぁなぁ、紫は何味なん?」
「ぶどう味!」
「そっか~、せんせ、今度はぶどう味がいいっ!!」
と次のおねだりは忘れんと帰ってきているところが、なんとも、厚かましいところです(笑)。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。