2018-06-11

いつのまに

前回のブログのように、コツコツと一緒に続けていたことがに変化が現れるのも嬉しいものですが、
いつのまにこんなことがっ!という変化も嬉しいものです。

例えば、オリバー君。

塗ってと渡されれば塗るけれども、ざざざーっと一色で塗って、はいできた!
色変えてと言われれば変えるけれども、ちゃちゃちゃっっと塗り替えて、はいできた!
…もう、早いこと早いこと(笑)。
活動が一瞬で終わってしまって、あとの時間どうしましょう…という感じだったんです。

ところが、

ぬりぬりぬりぬり…、
(えっと次は…とばかりに色を変えて)ぬりぬりぬりぬり…、
(じゃや次は…と色を変えて)ぬりぬりぬりぬり…、
丁寧に丁寧に、1つの絵の中のパーツごとに色を変えて塗っていくんです。

パーツごとに色を変える、と思っているので、なかなか斬新な色合いの仕上がりになってはいたのですが(笑)、
最近は、人の顔は肌色、髪の毛は黒、というように、ちょこちょこ、特定の色を使うこともでてきました。

すごいなぁ…と感心するんですが、こんなことをオリバー君が、どうやってできるようになったのか、というと、
“周りの子達が塗っているのをみて”
なんですよね。

周りの子達をみて、周りの子達の真似をして、周りの子達から学ぶ。
これができるような土台作り。
それが、日々のセラピーの一番大事なところで、もっと頑張らねばと思います。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる